人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ぐんま乗換コンシェルジュ

ぐんま乗換コンシェルジュなるアプリが群馬県からリリースされた。

これ、群馬県の鉄道・バス・タクシーの乗換アプリ(上記リンク先にweb版もあり)。県民の多くが公共交通機関を利用しないこの地において、なんとも尊いアプリだ。どうした群馬県(褒めてる)。

いままでは、たとえば電車とバスで県内のどこかに行こうとすると、「バスQ」という検索地図で
①目的地周辺のバス停を見つけ、路線を確認
②バス路線名とバス会社のリンクがでるのでクリック
③バス会社のHPから時刻表を探し出して時刻を確認
④電車の時刻を確認
という手間がかかっていたのが、一発で検索できるようになったのはすごい。

たとえば高崎某所から高崎と前橋の境目あたりのバスが走ってるの見たことないような場所のバス停を目的地にすると、こんな感じで出てくる。通常の乗換案内と同様、出発でも到着でも時刻設定できる。
a0208560_12270466.png

目的地に設定できるのは、今のところ駅、バス停、タクシー乗り場、登録されている施設・観光地のみっぽい。目的地のサイトでバス停の名前がわかっていればそれを入力すればいいし、基本は地図で最寄りバス停を目的地に設定するのが使いやすそう。
a0208560_16032519.png

複数路線走っていても、目的地にいちばん近いバス停を目的地設定すれば、一番早く到着する路線をちゃんと選択してくれる。


群馬県の政策で「「自動車以外の移動手段」も選択できる社会へ」ってのがようやく始まって、その一環なわけ。(郊外での住宅建設の規制がまっさきに必要なんだけど。)公共交通を利用しやすくなるのには全面賛成。群馬県も、オープンデータ化頑張ったバス会社もみんなありがとう!!

みんな、アプリダウンロードして、電車とバスで移動しよ。自分で運転しなくていいのとっても楽だよ。



by joshukyosuke | 2019-03-31 16:53 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ソメイヨシノ開花前日

有給消化の休みをとったのでパスポート申請をしてから上野へ。パスポートの写真、10年前は化粧もせずただ10歳若いだけなのに、今回の写真とは別人の素敵さ。何しても変わらないなら化粧なんかやめるか・・・お金かかるし肌には悪いし・・・とやや自棄気味。

上野ではまずはこちら。
a0208560_16530916.jpg

電車内でパンダ行列を調べてたら、開園記念日で無料開放日だそう。。。これを知った瞬間パンダはあきらめたよね。30分の行列だってどうしようか迷うくらい列に並ぶの嫌い夫婦なので。

パンダ待機行列を横目に、ゾウ、モノレール、ホッキョクグマ、ヒグマ、猛禽類を観察。大人になってからの動物園楽しい。ていうか人生初上野動物園。とても満足。

そのあとは国立西洋美術館でル・コルビュジエ。群馬県立近代美術館は磯崎新設計なわけだが、国立西洋美術館とにている感がちらほら(だんなさん談)。さすが信者。

ル・コルビュジエも面白かったのだが、それ以上に常設展の豪華さに満足した。さすが国立。持ってるもののレベルが違う。


いよいよ愛車の走行距離が10万キロ。この夏で丸9年の相棒くんだ。
a0208560_16530785.jpg

大雪で壊れた車庫につぶされても廃車にならずに済んだ強運の持ち主。最近トラブル続きでちょっと心配。

これからもよろしくね。



by joshukyosuke | 2019-03-22 18:47 | 日記 | Trackback | Comments(0)

群響の定期演奏会にいってきた

高崎市が誇る「群馬交響楽団」。1945年創設の市民オーケストラが母体というからなにげにすごい。群馬の小学生はみんな体育館で群響の演奏を聴いている。すごく贅沢な経験だ。
群馬交響楽団(公式HP)

群響の拠点ホール「群馬音楽センター」は1961年竣工、アントニン・レーモンド設計、高崎市民の寄付1億円を集めて作られた、これもまた高崎市が誇る文化施設だ。

そんな群響、2019年はいろいろ節目。まずは6年間音楽監督を務めた大友直人さんがこの3月で退任される。そして、9月には新しい音楽ホール「高崎芸術劇場」が完成し、群響の拠点もそちらにうつる。なかなか歴史に残る1年になりそうだ。

今回の第546回定演は大友直人指揮。ベートーベンのバイオリン協奏曲とベルリオーズの幻想交響曲。大友監督&指揮の最後の定演。
a0208560_16414464.jpg

お客さんはよく入ってる。開演直前に見渡すと、ほぼ埋まっている印象だ。

久しぶりの群響、初めて聴く演目だったけど、いい体験をさせてもらった。特にベルリオーズ。舞台は太鼓だらけ、後になって気づいたがファゴットも4人いたらしいし、コントラバスが6人いたしハープは2台あるし、なんだか変わってる。譜面台なしで指揮をする大友さん、低音大活躍の力強い演奏、飽きない音楽。最後の最後の最後まで息つく間もなく、前のめりで聴いていた。あー楽しかった。

終演後はプレトークの人が感想戦(?)トーク。今月で退団するチェロの首席奏者登場、そのあと大友監督も登場されるらしいが既に21:00過ぎ、ディナー難民になるわけにいかないのでチェリストのトーク中に会場を後にした。なんだかすごくいいサービスだよね。群響いいね。あたらしいホールでも継続されるのかな。

音楽センターでプロの演奏が聴けるのもあと半年。群響の定演は積極的に聴きに行こうと思った次第。シートはぼこぼこだけど、それも歴史とおもってね。



by joshukyosuke | 2019-03-17 17:05 | 日記 | Trackback | Comments(0)

復活2シーズン目ホテル編

ロッテアライリゾートのホテル、2017年12月のオープン当初は日本トップクラスの高級リゾート価格とそれに見合わないサービスへの落胆(旧ARAIを知っている層からは特に)があったわけだけど、私たちはなんだかやたらディスカウントされた価格で宿泊できたこともあって、満足して帰ってきたわけだ。

今シーズンのクチコミは両極端で、素晴らしいホテルだって人から、すごくひどい目にあってる人までいて、まるでロシアンルーレット。運が良ければ最高だけど、ひどい目にあう覚悟も必要ってことだ。

レストランは総入れ替え。旧テナントが総撤退というのが正解か?ラインナップはメインダイニングのイタリアン、和食、オールデイダイニングにプラスして、和食店の中に超高級鮨カウンターと先シーズン蕎麦屋ができるはずだった場所に韓国料理がプラスされた。韓国料理はGood idea。

アラカルトで食事ができるところがイタリアンと韓国料理だけでキャパが少なすぎる印象。アラカルト難民のオーストラリア人ゲストがイタリアンに集中しててんやわんやだった。旧ARAIの「ねのひ」みたいな和食のお膳もコース料理も居酒屋的にも使える店が本当に欲しい。

マナは使用されていなくて、大浴場は星空温泉のみ。混んでそうだったので私はパスしたけど、だんなさん曰く「あんな混んでるの見たことない」で「人種のるつぼ」だそう。タオルが散乱していた等々の惨状はなかった模様。

かつてパパアルベルトがあったところのショップで発見。変な声で叫んでしまった。懐かしすぎて腰が抜ける。
a0208560_12373013.jpg


ロッジができるまでクラブの車寄せだったスペースは車両が入れず除雪もされなくなった。。。これって消防的にどうなんだろ?
a0208560_12371718.jpg

a0208560_12372864.jpg


今回、初めて旧オーナー氏専用だったNest棟へ。「スタイルのある人が、お金と手間をかけてちゃんと作ったものは長持ちするし陳腐化しない。」ということと「そういうものを改装・リニューアルするってことは、たいていの場合改悪になる。」というのがよくわかる。

a0208560_12370689.jpg

・・・入りたくても入れなかった場所に入るのってドキドキするしなぜか背徳感あるよねw


by joshukyosuke | 2019-03-15 18:54 | 日記 | Trackback | Comments(0)

復活2シーズン目の

ロッテアライリゾートに行ってきた。2月の3連休あと、冬がいきなり終わった風情で、なかなかオフピステへのモチベーションが上がらなかったのだけど、木曜日40cmの積雪→金曜日低温→土日晴れの天気予報に背中をおされた感じだ。

ARAIにさんざ通ってた頃でさえ滅多になかった朝一ゴンドラ。雪はやっぱり少なめか・・・だけど、雲一つない快晴!a0208560_12251098.jpg

雪崩管理中のためディスカバリー方面は閉鎖中。まずは船石からスタート。まだ辛うじて柔らかい雪が残ってる。
a0208560_12335829.jpg

大毛無大斜面オープン。ラッセルは皆さんにお任せして、大斜面の下の方をトラバースしてそのあとはマムシ。小毛無リフト終点あたりは既に春。むしろ暑い。マムシ一本降りて大汗。
a0208560_12253473.jpg

a0208560_12344390.jpg

ようやく大毛無にハイクアップ。ひとやすみしたら稜線を滑って小毛無山頂に登るよ。足がふらふらしてるよ。
a0208560_12344761.jpg

さらに大汗かいて、もう一度スキー担いでハイクアップしたら、実ははじめての小毛無山頂!!!初めての景色。
a0208560_12350430.jpg

a0208560_12345710.jpg

a0208560_12350821.jpg

a0208560_12351259.jpg
天気も景色もほどよい気温も気温のわりに雪質も最高(語彙力)。ここでビール開けてランチして、昼寝したい。。。

昼過ぎは膳棚エリアも雪が緩んで、雪面がてっかてかになってきたので、ガラガラの圧雪バーンを堪能。適度な斜度と広さでこれも良き。最後狭くて急なのでスピードコントロール大事。太ももに乳酸がたまる。
a0208560_12352290.jpg
休み休み、なんだかんだと3時過ぎまで滑ってた。すでに筋肉痛。

ほんと、雪がふってくれてよかった。雪でゲレンデがリセットされないと、こういうスキー場は楽しく滑れないので。。。

去年のゲレンデマップがでてきたので比較。滑ることができるエリアの広がりすごい。旧ARAIより圧倒的に増えた。6,000円のリフト料金に不満はないし、スキー場関係者には感謝しかない。ありがとう。来年もよろしくね。
a0208560_13053255.jpg

ただし!フードコートのカツカレー、お前はだめだ。新潟でまずい米を食べさせられるとがっかりする。そしてカツもひどい。煮干しラーメンはおいしいよ。


by joshukyosuke | 2019-03-13 18:28 | 日記 | Trackback | Comments(0)

スキーの後は梅ライド

先週の土曜日の志賀高原2日目は朝から雪。風があって寒いし、焼額山は混んでるし、と気力が落ちていくパターン。年をとると堪え性がない。というか周囲のスキーヤーの多くは私たちより先輩が多く見受けられるが、みんな元気すぎ。
a0208560_11483385.jpg

いつもありがとう長電バス。志賀高原線の運転手さん最強だと思う。
a0208560_11483551.jpg


日曜日は箕郷梅林へ梅ライド。高崎や前橋の街のほうは満開に咲いている木が多いので、偵察がてら。実に1か月以上のロードバイク。

穏やかなサイクリング日和。梅の塩梅はご覧の通りで、関係者が梅まつりの設営作業を始めてたって時点でお察し。ちらほら咲いているのや、5分咲きくらいになってるのもあるけど、ほぼ0~1分咲き。紅梅しだれはいい塩梅。
a0208560_11483728.jpg


a0208560_11483930.jpg

久しぶりでやたら身体は重いし、のぼりはいつも以上に遅いんだけど、、、なんかペダリングが、、、これは、もしや、、、腹の肉が邪魔ってことでは、、、。これは自転車乗り始めて初めての経験で、衝撃を受けたよね。ハルヒル、上まで行ける気がしないし、それ以上にグランフォンド軽井沢2400にエントリーしようか思案中なんだけど。。。2400m分の重力に勝てるのか?私???

とか衝撃を受けておきながら10時間後にはこれですわ。しかもフルコースのあと。いやあシェフ渾身のデザート、、、残すわけには、、、ね。
a0208560_11484140.jpg



by joshukyosuke | 2019-03-01 18:15 | 自転車 | Trackback | Comments(0)


上州から広く浅く地味に楽しい日々のことを


by joshukyosuke

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
日記
緑のカーテン
植物
てづくり
軽井沢
サッカーが好き
電力使用量
節電
家づくり
旅日記
自転車
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
関東

画像一覧