人気ブログランキング |

<   2017年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

まえばしクリテ記録とおしらせ

まえばしクリテリウムは結局JRで行って(前橋駅から会場まで徒歩)、群馬中央バスで帰るという群馬的には最も優先順位の低い移動手段で観戦してきた。前橋のまちなかはそれほどじゃなかったけど国道17号の下りは渋滞してたので、やはりこういう時は公共交通または自走に限るというのが結論。

群馬県庁前を走る集団(1周目)。やはりJプロツアーはスピードや迫力が違う。日本のトップカテゴリーの選手が目の前を走っているのは盛り上がるよね!!
a0208560_12374743.jpg

この日12,000人を動員した「山人音楽祭」開催中のグリーンドーム(競輪場)(元トラック世界選手権の会場だったとか?オリンピックの誘致は失敗。残念。)(前橋市的には「コンベンションセンター」)と鶴舞う形の「さちの池」。
a0208560_12381354.jpg
背後の榛名山は雲の中。なんとかお天気回復してよかった。

驚いたのが飲食スペース。屋台は山人のほうに持っていかれて散々だけど、大型モニターが設置されてて、片山右京監督と団長がトークしてて、緑はきれいで、すいてて、快適パブリックビューイング。これはもっと告知しないと!!!
a0208560_12380072.jpg
東照宮の屋台+リアル巫女ちゃんはなかなかレア。

レースはマトリックスパワータグの吉田選手が勝利。のんびりしすぎてスプリントを見逃したのは大失敗。バスの時間があるので表彰式も開始直後に離脱。なかなか肝心なところを見逃してる感w

白眉はJPT用駐車場にあったアルファ145。さすがに近づいて中まで見なかったけど、オーナーさんに声かけて見せてもらえばよかったかな。その昔似たようなのに乗ってて、私のは10年ちょっとで内装材が風化してきて手放したのね。懐かしいし、こういう雰囲気によく似合ってるし、盛り上がった。
a0208560_12395021.jpg


去年のまえばしクリテのエントリー、せっかく見に来ても内容がなさ過ぎて申し訳ないので闇に葬り去ります。公共の利益。


by joshukyosuke | 2017-09-29 17:57 | 自転車 | Trackback | Comments(0)

はじめてのイスバス!!!

台風日本縦断の3連休。

たまたまとおりかかった高崎アリーナで「第28回日本選抜車椅子バスケットボール選手権大会」なるものが開催されてて、バスケは好きだし、車いすバスケも一度みたいと思っていたので決勝戦を観戦してきた。
予選風景↓
a0208560_15295275.jpg
決勝はセンターコート↓
a0208560_15301303.jpg
車いすバスケのルールは、基本普通のバスケと同じ。トラベリングが「ボールもって3回こいじゃダメ」ってのと、ダブルドリブル(ドリブルを一度やめてボールを手に持ったあと、またドリブルすること)がないこと、がざっくりした違いか。
車いすが壊れたり、転倒したり、絡まったりしたときの、そこら辺の細かいルールは分からなくても問題なくみられる。

決勝カードは、関西の「伊丹スーパーフェニックス」対「関東ジュニア」

関東ジュニアは名前の通り関東のジュニアの選抜チーム。それこそ東京パラリンピックを目指す若い世代で日本代表の選手とかもいるらしい。

試合はオールコートのディフェンスがはまった関東ジュニア選抜が第2クォーターから怒涛の攻撃で圧勝。この大会のランクというかカテゴリーが不明なので、どのくらいのレベルのチームが戦ってるのかわからないけど、さすが決勝、さすがジュニア選抜、みんなうまい。特にMVP&得点王の関東ジュニア選抜の古澤拓也選手と、途中で交代しちゃったけど伊丹スーパーフェニックスの川上祥平選手は見てて楽しかった。

速攻のスピード、車いすのスクリーンプレイ、上半身だけでシュートが打てる身体の強さ、バスケ完全素人でスポーツ観戦無関心のだんなさんも楽しんだ、魅力いっぱいのスポーツ。

ていうか高崎市、アナウンスが少なすぎ。まったく知らなかったよ。2020年に向けてオリンピック&パラリンピック競技はどんなものでもお客さんを入れるPRをしてほしい。



by joshukyosuke | 2017-09-22 18:12 | 日記 | Trackback | Comments(0)

まえばしクリテリウム2017用交通情報(追記・修正)

9月23日(土・祝)はまえばしクリテリウム2017が開催されますね。

今年はあろうことかお彼岸のお中日。前橋市内を封鎖してのイベント。さらには今年はヒルクライムの前日受付が「まちなか」なので、周辺道路は大混乱が予想されますよ。自走の方、群馬のドライバーは自転車を敵視しているので、本当に気を付けてお越しください。
(追記)
23日は山人音楽祭なる音楽フェス?がグリーンドームであるようで。もうしっちゃかめっちゃかになる未来しかみえないので、車で前橋中心部に近づかないことを強力に勧めます。

自転車があるなら(いや、なくても)群馬銀行体育館の臨時駐車場(地図左下)、前橋駅や高崎駅の有料駐車場に止めてしまいましょう!!!

去年同じようなエントリーをしたけど、あまりに役に立たなくて申し訳ない内容だったので、今年はバス停情報を。
a0208560_15595749.png
道路封鎖後の会場近くの「使える」バス停は、画像右中の「本町バス停」(緑色)と画像下中の「中央病院前バス停」(赤)。

前橋駅からバスに乗るなら「本町」。
駅北口のバス案内所で「本町にとまるバスは何番から出ますか?」と聞けば教えてくれます。それが一番早い。

新前橋からバスに乗るなら「中央病院前バス停」。
上信バスの中央前橋駅ゆきと群馬中央バスの前橋ゆき。このバス停から新前橋に向かうのは、上信バスと群馬中央バスの高崎駅ゆき。

群馬のバスはスイカつかえません。あと、去年はお昼の段階で前橋方面の国道は大渋滞してたので、道路封鎖後は前橋駅から歩いていくのが一番早いと思われます。

3連休は台風の影響をうけて悪天候予報。23日24日はすっきり晴れるといいな。私は高崎からサイクリングロードを自転車で向かう予定。今年はJプロツアー見たい!!



by joshukyosuke | 2017-09-15 17:46 | 自転車 | Trackback | Comments(0)

今週も赤城ヒルクライム

先週の自転車屋さんの走行会では、赤城ヒルクライムの中間地点まで行って「もういいや」ってもどってきちゃったのだけれども、天気は良かったし、せっかくの機会だったのに、、、と、上まで行かなかったのを軽く後悔していた。

この週末は事前の天気予報で100%秋晴れ保証が出てて、できれば榛名か草津かどこか気持ちいいところで走りたいと思っていたので、この勢いのまま赤城に行ってきた。

で、感想。
「20km以上自転車で登り続けるって大変だ。」
a0208560_14173511.jpg
だらだら登り続けて、旧料金所で給水休憩、そこから1番カーブを過ぎるくらいまでは順調だったのだけど、ここからが異様に長かった。

15kmすぎの姫百合駐車場になかなか到着しない。(↓姫百合駐車場からの見上げ。ここはトイレと自販機がある)
a0208560_14174702.jpg
このあたりからだんだん空と山が見えてくる。目の前にそびえる山、九十九折・直登コンボと減らない残り距離で心が折れてくる。さらには足がつるし、腰は痛い、手も痛い、お尻の筋肉も痛い、といままで経験のない場所に痛みが出てくる。
a0208560_14181922.jpg
ゴール地点は牧場で、最高に気持ちのいい場所なんだけど、もはや無心でペダルを回す以外にできることはなし。

ちなみにタイムは2h30mこえて、群馬グリフィンの選手が混ざったグループに2度抜かれた。この日赤城にいる自転車で最遅確実。こんなに長い時間自転車で坂を上り続けるって頭おかしい。そういえば獲得標高1000mこえたのもはじめてだ。まあ、よくあきらめずに走ったものだと我ながら感心するし、ゴール地点でひとりずっと待っててくれただんなさんの忍耐にも感謝せずにはいられない。(10分で待ちくたびれて電話してきたら、多分その時点でDNF。)

ゴール地点ではお約束のソフトクリーム(サイクリストver.)。
a0208560_14181189.jpg
ナナカマドの実が赤くなりはじめ。秋本番はもう少し先か。

by joshukyosuke | 2017-09-12 17:43 | 自転車 | Trackback | Comments(0)

赤城ヒルクライムのコースをすこしだけ走ってみた

秋晴れの9月3日日曜日、自転車屋さんで「初・中級者向け赤城ヒルクライム走行会」なるものがあって、赤城は車多いし、あまり走りたくないなーーーとずっと思ってここまできていたのが、せっかくの機会なので参加してきた。

ちなみに「初・中級者向け・・・」というのはこの界隈でよくあるパターンで、参加者に初級者は私しかいない。みんな走りまくっている人たちばかり。ひとまずのんびり旧料金所を目指しますよ。
a0208560_15302850.jpg

料金所は8.9キロ地点。距離も獲得標高も全行程の半分以下の序盤の地点で、料金所を過ぎると勾配がきつくなってきて、さらに15.1キロの姫百合駐車場を過ぎると九十九折の道が続くんだそうだ。

下細井の前橋合同庁舎を8:15頃スタート。実際に走っていた時間が45分くらい?まあ、よく信号にひっかかるし、車は多いし、容赦なく幅寄せされるし、何考えてるか全くわからないドライバーも多くて、とにかく走りずらい。試走の自転車もたくさんで、ドライバーのストレスも高そうだし、ひたすら怖かった。

料金所から上は高原道路感が増して、気分は良くなる。相変わらず車は多いけど。スタートが遅かったので中間地点あたりまでのんびり登って終了。
a0208560_15323849.jpg

ところで、畜産試験場交差点と料金所の間に、円筒分水の装置が2か所あるのに気付いた。これは水を各方面に平等に分配するもので、高崎にも大規模なのがある。この道はこれまで何度も車で走っていたけど存在に気付かなかった・・・。この発見は自転車のおかげさま。(スピードが遅いおかげというのもある。)
a0208560_15332520.jpg

a0208560_15333922.jpg


本当にいい天気になった日曜日。道路に車が少ない早朝にスタートできてたら頂上まで行ったかも。ちょっと途中で帰ってきたの残念だったから。(交通量を考えたら帰ってきて大正解。)
a0208560_15335633.jpg

これから赤城に試走にいく人。できれば朝早く。頭おかしい車も多いので油断せずに安全第一で!!



by joshukyosuke | 2017-09-04 17:24 | 自転車 | Trackback | Comments(0)


上州から広く浅く地味に楽しい日々のことを


by joshukyosuke

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
日記
緑のカーテン
植物
てづくり
軽井沢
サッカーが好き
電力使用量
節電
家づくり
旅日記
自転車
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
関東

画像一覧