ハルヒル

a0208560_14113546.jpg
いよいよ週末はハルヒル。天気予報はいまのところ大丈夫そう。前日が微妙なので試走・受付で自転車に乗る人は要注意。早いところ雨に上がってもらって、道路も待機場所も乾いた状態で日曜日が迎えられることを祈るのみ。2週連続雨のイベントは辛い。新車なのに。

天気予報と相談しながらだけど、今年も前日受付に下山荷物を預けちゃって、シャトルバスで会場に向かい、現地で朝ごはん食べて、当日持って行った荷物は榛名体育館の荷物預かりに預ける予定。神社コースほど待機時間は長くないはず。皆目見当がつかない。

a0208560_12403625.jpg

参加される皆さん、どうぞよろしく。安全に、楽しく、高崎を楽しんでください。



[PR]
# by joshukyosuke | 2018-05-16 18:25 | 自転車 | Trackback | Comments(0)

グランフォンド軽井沢2000

5月13日(日)グランフォンド軽井沢2000に参加して、最後土砂降りの中、無事完走。距離94.4km、獲得標高1924m。サドルの上で6時間。参加した皆さんお疲れさまでした!!


a0208560_12553301.jpg
5:45~スーパーグランフォンド出走、そのあと開会式で、そのあと2400から受付順にスタート。2000は何時に受付しようと2400の後の来た順です。雨予報で出走者が少なかったか、じゃんじゃか出発して、結局2000は6:10前には走れてた。

このイベントのメインイベント!自動車専用有料道路「白糸ハイランドウェイ」貸切ヒルクライム。身体も頭もまだボーっとしているタイミングでのこれは厳しかった。路面もひどくて気を使うし。それでも最後の料金所手前で眺める浅間山は格別!!
a0208560_12541209.jpg

白糸ハイランドウェイに入った直後ぽつりぽつりと落ちてた雨も第1エイドから新鹿沢温泉ミニエイドあたりまではやんで、日焼けの心配のない快適サイクリング。
a0208560_12541715.jpg

a0208560_12542018.jpg

新鹿沢から湯ノ丸へは約7kmのヒルクライム。雨が降り始め、どんどん強くなってくる。神社(=ハルヒル神社コース)より近い・・・と呪文を唱えながら黙々と登ると見たことあるボ〇いスキー場の建物が。。。山頂到着だ。雨だ。

湯ノ丸エイドで米麹の甘酒とカレーを補給していよいよ10kmダウンヒル。本降りだよ。ほんと怖かったよね。最初のヘアピンで、あ、ブレーキ利かない、と思って怖くなってあとは左手はブレーキ握りっぱなし。ブレーキシューが減って、握らないとブレーキが利かなくなっての悪循環。握力もなくなってきて、あーとまらないーこわいよーとベソかきながら山を下った。あと、道路のスリット。あれは怖い。いきなりグリップを失う感じ。舗装が切れまくった農道も、毎年のことらしいけどパンクが多発してた。

菱野温泉の激坂はダンシングでなんとかしのぎ、今回唯一の地元食材エイド。いちごと落雁。おいなりさんはツルヤ。このへんは雨があがってて助かった。雨降りだったらここ、きっと悲惨だったよ。
a0208560_12542598.jpg

小諸を出て、また雨。千ヶ滝を出るころから土砂降り。観光客はこんな日に自転車なんてどうかしてると思ってただろうな。私も思ってたよ。なんの罰ゲームだ。

千ヶ滝で体を休めて体温が下がったのが良くなかった。その後どんどん寒くなって、皮下脂肪を蓄えてないだんなさんはガタガタ震えてるし。だけど、最後のエイドは外のテント。当然暖房はない。もう、うどんは食べずさっさと帰ってお風呂だ!!

エントリー費10,000円のイベント。有償無償たくさんのスタッフを動員して、草軽に使用料払って、2県6市町村の調整もして、いろいろ大変なんだとは思うんだけど、、、自転車で走った楽しさ以外のソフトハード両面が全く見合ってないというのが感想。

スタート会場スタッフは、自分が担当していること以外一切知識がないし、雨だしたりーし帰りたいオーラを出しまくってるエイドもあった。地元食材を楽しんでもらおうという意識もないし、何のためにこの大農産地でイベントしてるのかと思ってしまう。時期が悪いのか?

公式のだす情報も貧弱。イベント直前のツイートは4月2日、Facebookは4月21日、どちらもイベント参加の注意やお役立ち情報ではない。TwitterとFacebookが連携していないので片方しかみてないと、片方の別の情報は得られない。FAQもどうでもいいことが詳しくて、「分からないことはいちいち聞いてね」というスタンス。事前に雨の予報がでてたらさ、「雨にはこんなのあると便利だよ」「これは危険だよ」って情報出たらありがたいよね。イベントは自己責任だけど、でも親切だよね。

完走証とチェックポイントでもらうシール台紙とおまけのヘッドパーツ。Twitterで指摘されていた完走証の左上に注目。
a0208560_12551377.jpg

CYCLING FESTIVAL ASAMA 2017

サイクリング自体はとても楽しいので、また走りたい。10000円は高い。

(追記)
湯ノ丸エイド手前や菱野温泉最終カーブに立っていた立哨員のおじさん。元気出た。応援ありがとうございました!!


[PR]
# by joshukyosuke | 2018-05-14 18:21 | 日記 | Trackback | Comments(0)

初めて走るみち

新車のシェイクダウンは、長野牧場(佐久市HP)に行って撮影会をして妙義荒船林道を経由で軽井沢に戻る計画。長野牧場はソフトクリームは食べられない硬派な牧場。正式名称は「独立行政法人家畜改良センター茨城牧場長野支場」。知らなかった。

a0208560_13183076.png
 
軽井沢から佐久にむかう県道157号線、発地から先はほぼ未知の道(?)だったのだけど、これがよかった。適度なアップダウンと里山と。一か所急な下り坂があって、初めてのロードバイクでのブレーキングは緊張したけど、それ以外は走りやすくて、気持ちのいい道だった。

佐久から軽井沢は県道138号線。終点は妙義荒船林道。

途中ダム湖や古い集落、名水なんかもあって、後半はずーっと登りだけど激坂があるわけでもなく、空気は気持ちよく、これまた快走路。(補給は香坂集落手前のハッピードリンクショップが最後で次は軽井沢か神津牧場。)
a0208560_12402395.jpg

a0208560_12402810.jpg

妙義荒船林道からは何にも遮られない浅間山全景!!ちょうど新緑。まだヤマザクラも咲いてた。妙義荒船林道は狭くて路面は荒れ気味。落石も多いので走行は注意。林道から軽井沢に下る別荘地の道も激坂。登るのはもちろんつらそうだけど、下るのもつらい。肘と首が痛い。
a0208560_12403416.jpg


今回のルートで50kmちょっと。1200mくらいの獲得標高。次は一本隣の県道44号線から神津牧場を目指して、ソフトクリーム食べたい。いや食べるぞ!!

佐久の蕎麦屋さんで食べた「煮こじ蕎麦」。佐久の郷土料理煮こじ(野菜の煮たの)がのってる蕎麦。これもはじめて。
a0208560_12402193.jpg


[PR]
# by joshukyosuke | 2018-05-09 18:18 | 自転車 | Trackback | Comments(0)

自転車を買ってもらったよ

GW後半某日の午後。

新しいうちの子と初対面。
a0208560_12400311.jpg
はじめてのロードバイク。シューズを買いに来てうっかり出会ってしまったきれいなダークブルーメタリックのフレーム。

軽井沢に連行して早速シェイクダウン。50kmちょっとのサイクリング。
a0208560_12401180.jpg


フレームがどうとかコンポがどうとか、タイヤがどうとか、そんなの私にはわかりませんので、SPAREBIKE1東堂尽八くん(14)のお言葉をどうぞ。
a0208560_12413385.jpg
a0208560_12413698.jpg

佐久の山奥を走りながら、だんなさんと二人、
「気に入ったよリドレイ!!」を連発していたのはここだけの話。

ただし私が乗ると変速のたびに音がするので、さしずめ「森よ目覚めよ!!クライム」といったところ。残念。


[PR]
# by joshukyosuke | 2018-05-07 18:27 | 自転車 | Trackback | Comments(0)

とうとう100km

クロスバイクを買ったのが確か2014年の9月。最初のうちは10km走れればいいほうで、そのうちハルヒルにエントリーするようになって自転車乗る時間が増えて、もっと走れるようになりたくて、もちろん、自転車に乗ることの爽快感や発見も楽しくて、走れる距離も増えてきて、、、ようやく、、、ここまで来ました!!初の100kmオーバー。達成感半端ない。
a0208560_14324427.png
ただし走れる距離は伸びても速度は上がらないので、時間はとてもかかってる。朝8:00前に家を出て、戻ったのが16:00前。ほんとにもっと速く走れるようになりたい。

まずはハルヒル試走。まだ榛名湖まで足つきなしで登ったことがない。ビンディングシューズだと引き脚がつかえるから楽に走れるよ!と言われていたけど、そんなの嘘ですよ。神社前の坂で息絶え絶え。去年の神社のタイムより全然遅い。もう帰りたい。

だけど、榛名湖から山の北側におりて距離を走ろうという計画だったので、やめるわけにもいかず、榛名湖コースの激坂に突入。もう、ここはふらふらせずには走れない。足が固定されていてストレスたまって足がつる。だけどここで足をついたら二度とクリートをはめることはできない。もう、なけなしの根性振り絞って、ぶつぶついいながら登る。ヒルクライムって最悪根性でなんとかなる。あきらめない心がまず大事。

それでも残り1kmで力尽き(←)、小休止してゴールへ。だんなさんを30分待たせる。
a0208560_14331303.jpg

榛名湖あたりはちょうどヤマザクラの見ごろ。新緑ふわふわ。すべてがパステルカラー。道中は自転車バイクバス乗用車が入り乱れているので、どうか慎重に。追い越しは前方見通しの利くところで、安全を確認してから。最近前方確認せず追い越す車が多くてどうかしてる。

このあと中之条方面におりて、倉渕を回って帰る予定だったけど、倉渕は峠越えがあるし、サイクリングロードはきっと下りだし、で利根川サイクリングロードの起点を目指す。

a0208560_14334456.jpg
残念ながら県道35号通称ひかげ道はアップダウンが多かった。意外と交通量も多いし。風も吹いてるし。地味に削られる。

サイクリングロードに入ってからはだいたい快調。膝が痛いだんなさんを時速25km(ほぼ最高速)でヘタレ牽き。最後までよく頑張った。

今朝は筋肉痛で起きられないかとおもいきや、意外と元気。それが一番うれしかったりして。



[PR]
# by joshukyosuke | 2018-05-01 15:03 | 自転車 | Trackback | Comments(0)


上州から広く浅く地味に楽しい日々のことを


by joshukyosuke

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日記
緑のカーテン
植物
てづくり
軽井沢
サッカーが好き
電力使用量
節電
家づくり
旅日記
自転車
未分類

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
関東

画像一覧