野辺山でサイクリング

11月最後の土曜日は自転車に乗り始めてから毎年恒例の野辺山シクロクロス(Rapha Super Cross Nobeyama)観戦。観戦とはいっても、真剣にレースをみることはまずなく、八ヶ岳高原ホテルに遊びに行ったり、SLの写真展みたり、国立天文台に遊びに行ったりと、晩秋の野辺山を楽しんで、シクロクロス会場の雰囲気も楽しんで、という過ごし方をしている。

今年は、以前公式HPで紹介されていたライドコースを走ってみようと自転車をつれて野辺山にドライブ。


滝沢牧場から30km弱のほぼほぼフラットの走りやすいコース。風景も地形の変化もたのしめる素敵なルートなのでお勧め。

清里側のループからスタート。電波望遠鏡と八ヶ岳。野辺山らしい風景。
a0208560_18392805.jpg
この日は小海線でHIGH RAIL 1375(公式HP)が走っていたので鉄をしたり。
a0208560_18393023.jpg
a0208560_18393579.jpg
野辺山のシンボルツリー、樹齢250年のヤマナシ。相当に弱っているみたい。道路のまんなかにポツンと立ってるこの環境だから弱っているのだろうけど、この環境にあるからこその良さもあり、がんばれヤマナシとしかいえない。
a0208560_18393707.jpg
a0208560_18401750.jpg
a0208560_18403136.jpg

いちおうレースの写真も。今回はめずらしく女子エリートを真剣に応援。ほぼ写真がない。ドライのコンディションで観戦はしやすかった。
a0208560_18404011.jpg
野辺山としては寒くない(最高気温4℃くらい)とはいえ、空気が冷たい。午後は時間とともにしんしんと冷えてくる。ライドも真冬装備。観戦はさらに防寒着に防寒ブーツ、ニット帽を上乗せ、カイロを追加。やっぱり野辺山は寒い。

次の日曜日は同じ会場でシクロクロスの日本選手権。いまのところ寒くなりそうな天気予報。ご安全に。。。

[PR]
# by joshukyosuke | 2017-12-03 18:39 | 日記 | Trackback | Comments(0)

大毛無山が呼んでいる

上越妙高タウン情報がこんな動画をアップした。


やばい。泣きそうだ。

2006年7月に突然なくなってしまったARAI MOUNTAIN&SPA。個人的にはARAI MOUNTAIN&SNOW PARKのほうがピンとくる。知ってる人は知っている、あのスキー場が、韓国のロッテグループによる新しいリゾートとして復活する。


外国人向けの高級リゾートとしての立ち位置のようで、宿泊料もリフト代も、国内向けじゃない価格設定。

ここは、まあ、とにかく通ったので、思い出が詰まりまくっている。大毛無山が滑れるようになったら、とりあえずスキーだけでも、日帰りでも、行きたい。自転車とダイエットのトレーニングのおかげで、かつての私より体力はあるはず。待ってろ大毛無山。

ここのゲレンデのレストランも大好きだった。ヨーロッパの木製家具が惜しげもなく使われて、何食べてもおいしくて。どうなっているのかな。

ホテルは、思い出が詰まりまくっているだけに、サービスがどんなものか分かってからで遅くないと思ってる。プレオープン1日だけって、これまた強気。

とにかく、冬が始まる。
楽しみで仕方がない。

[PR]
# by joshukyosuke | 2017-11-30 17:52 | 日記 | Trackback | Comments(0)

黒部へ

秋休み、最終日は「トロリーバスに乗って、黒部ダムみて、ケーブルカーに乗って、景色を眺めて、ケーブルカーに乗って、トロリーバスに乗って、シナノスイートを買う」という日程。

トロリーバスは日本ではここ「立山黒部アルペンルート」にだけある、架線から電気を供給されて走るバスのようなのりもの。無軌条電車といって鉄道の一種らしい。この長野側の「関電トンネルトロリーバス」が来年いっぱいでの廃止と平成31年から電気バスで営業開始することが決定。ちょうど休みだし、いつかアルペンルートは行くつもりだったし、この時期ならそれほど混んでないだろうしと、今行かないでいつ行くの?というタイミングなので、秋休みのメインイベントになった次第。

紅葉の時期は終わって雪に閉ざされるまでの僅かなオフシーズン。アルペンルートの公式HPで発見した20%割引チケットでお安く乗れた。運行時間も変更になるので公式の諸々のチェックは必ずしたほうがいい。
a0208560_13551991.jpg
a0208560_13560351.jpg
へんてこな絵で飾られたトロリーバス。こんな感じで架線の下を走っていく。この先は終点までずっとトンネル。
a0208560_13553246.jpg
初めての黒部ダム。まあ、本当によくもまあこんなところにこんな巨大なコンクリート構造物を作ったものだと畏れおののく。謎のコンクリート構造物も多く、ダムだけでも大いに盛り上がる。
a0208560_13562101.jpg
a0208560_13581619.jpg
a0208560_13583789.jpg

ダム堰堤を歩いて、岩山の中にあるケーブルカー黒部湖駅へ。このケーブルカーは日本で唯一の全線地下式なんだそう。せっかくなのでケーブルカーも乗る。仄暗い地中の駅。荒ぶる中国人観光客集団。なかなかの場末感。
a0208560_13585099.jpg
a0208560_13590161.jpg
a0208560_13591615.jpg
黒部平は一面の雪景色。雄大な山々に思わず声が上がる。雪の大谷カレーも食べたよ。
a0208560_13592815.jpg
a0208560_13592442.jpg
a0208560_13593260.jpg
帰りのケーブルカーは最後尾に陣取って。交換(交走?)って盛り上がる。そういえばトロリーバスはタブレット交換みたいなことをしていた。
a0208560_13594663.jpg
思い立ってダムカードを入手。
a0208560_14001449.jpg
トロリーバスの終点は車庫の前。オタクが見たいものをきっちり見せてくれる関電トロリーバス。
a0208560_14002737.jpg

思い立ったら行動ってのは大事だなと思った今回の旅。気の早い寒波で天気が本当に心配だったけど、まずまずの好天で、自転車も、景色も、のりものも、温泉も、信州の食も、存分に堪能できた。

長野っていいよね。山と温泉豊富な海なし県。どこかの上州と似た条件なんだけど。。。スケールの違いはいかんともしがたい、が、スケールの差だけではない文化的格差を感じるんだよね。卑屈すぎるかな?



[PR]
# by joshukyosuke | 2017-11-24 18:16 | 旅日記 | Trackback | Comments(0)

白馬大橋からの眺め

秋休み二日目は霧の予報がでてたけど、自転車をひとっ走りして白馬大橋で川とアルプスの定番ながら美しい風景を撮って、自転車を車に積んで、温泉入って、朝ごはん食べよう!!という作戦。

そして朝6:20。
a0208560_17205496.jpg
「凍ってるね。」

防寒体制を整えたけどこれは無理!ってことで凍り付いたフロントガラスをなんとかして車で出発!!
天気予報通り霧がすごい。
a0208560_17210203.jpg
a0208560_17210555.jpg
a0208560_17210877.jpg
a0208560_17211263.jpg

日の出時刻を過ぎてしばらくすると、霧は晴れて、川霧だけが残るという素敵なシチュエーションに。
橋の上から八方尾根の全景が。兎平だの黒菱だのから上は雪だね。ああスキーしたい。
a0208560_17211588.jpg
a0208560_17211895.jpg
こんなに朝早く写真撮影に行くのは私は初めてだったので、光の変化と風景の変化に驚いた。写真を撮る人たちにとっては当たり前のことだろうけど。私たちが橋についたとき先着のカメラマンが2人、帰るとき3人やってきた。月曜日の朝なのに。有名撮影地すごい。

上州関係ない旅日記まだつづきます。

[PR]
# by joshukyosuke | 2017-11-19 18:10 | 旅日記 | Trackback | Comments(0)

白馬の休日

秋休みは白馬と黒部にいってきた。白馬はサイクリング、黒部は来年いっぱいで廃止になるトロリーバスが目的。ぶれない。

サイクリングのルートは白馬村観光局HP内"Hakuba Cycling"に紹介されている八方~美麻~新行~仁科三湖(木崎湖・中綱湖・青木湖)~五竜~八方をめぐる50kmちょっと。HPにstravaデータあるよ。
a0208560_13201445.png
a0208560_13192824.jpg
白馬に近づくにつれ、雲が多くなる不思議。AACRでもおなじみの有名撮影地(白馬大橋)は朝いちのお楽しみだったのだけど山は雲の中・・・。
a0208560_13193170.jpg
白馬はカラマツ黄葉最終盤で山の広葉樹は落葉。長野寄りや大町寄りのほうはまだ赤や黄色が残ってる。そして、標高の高い山は雪。
a0208560_13193317.jpg
a0208560_13193586.jpg
美麻のきっつい登りをクリアして、新行の有名そば店へ。開店直後ですでに4組まち。この日の白馬の最高気温は7.2度。自転車を降りるとしんしんと体が冷えてくる。つらい。早く店に入りたい。
a0208560_13193856.jpg
おいしいそばの後は、近くの美麻珈琲へ。ここはすこぶる素敵な場所だった。冷えた体に薪ストーブ。赤外線最高。ケーキもコーヒーもロケーションも素晴らしく、また立ち寄りたい場所。
a0208560_13194399.jpg
a0208560_13194099.jpg
a0208560_13194251.jpg
木崎湖に降りてぐるりと回りこみ、仁科三湖を北上。これらと諏訪湖は糸魚川静岡構造線上にある構造湖なんだって。
a0208560_13194931.jpg
a0208560_13195559.jpg
a0208560_13304820.jpg
白馬のこういう雰囲気ってとてもヨーロッパっぽいと思う。あとスキーしたい。
a0208560_13305232.jpg
白馬オリンピック大橋からの平川と白馬鑓ケ岳。a0208560_13305491.jpg
お昼を過ぎてようやく天気が回復。カメラを背負って走っているかいがあるってものです。



[PR]
# by joshukyosuke | 2017-11-16 18:11 | 旅日記 | Trackback | Comments(0)


上州から広く浅く地味に楽しい日々のことを


by joshukyosuke

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
日記
緑のカーテン
植物
てづくり
軽井沢
サッカーが好き
電力使用量
節電
家づくり
旅日記
自転車
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
関東

画像一覧